薬草薬樹公園内には薬樹草が約300種類植栽しており、それぞれの
特徴により、実・香・美容・ハーブ・花等のゾーンを備える全国でも珍しい
公園です。季節により見せる顔を変える風景美をお楽しみ下さい







薬草薬樹公園では山南地域で伝統的に栽培されてきた薬草をはじめ
広く漢方で使用されてきた薬草を一堂に集めた公園となっています。
その種類は約300種に及びます。四季それぞれに変化のある景観の
中に漢方・薬草に触れることできる公園です。









リフレッシュ館から園内ハーブガーデンへでると、プロムナードがあり、その一部は玉石をはめ込んだ「健康足踏み道」になっています。健康の源は『足』にあります。人間にとって足は『第2の心臓』と呼ばれています。歩くことが血液の循環や新陳代謝を良くし、心身を軽やかにする効果があります。足ツボを刺激することが足の循環をよくすることになり、ひいては全身の循環をよくすることになります。








薬草薬樹公園の園内MAPです。美しい森、すばらしい眺望、静かな川のせせらぎなど、豊かな自然を体感できる公園です。
お散歩に程よい広さで四季折々で見せる顔が変わります。池や広場、ハーブ園、更にビオトープでは夏にはホタルが見れる事もあります。





 
TOP 丹波の湯 薬草薬樹公園 薬草家族のおもてなし 遊工房 お食事処おときや 丹波のおみやげ 丹波の見所 アクセス・料金 お問い合わせ

Copyright(C) 2012 tanbanoyu Corporation All Rights Reserved.